歯の色について

歯は、笑顔のキーポイント。 歯がきれいだと、あなたの笑顔が引き立ちます。   

歯を美しくする方法

「歯をきれいにしたい、」  『最近歯が黄ばんできたような気がする』 「歯を白くしたい」
このような場合次のような方法があります。

クリーニング

専門家の手でクリーニングして、あなたの本当の歯の色を甦らせましょう。 茶、コーヒーなどが原因で歯が変色している場合、歯の表面に色素がこびりついていることが原因です。 プロがクリーニングすることで、歯の色が蘇ります。
歯が奇麗になるだけでなく、ムシ歯、歯周病の予防にもつながります。
定期健診時にクリーニングもおこなっていますから、定期的な受診をお勧めいたします。

ホワイトニング

クリーニングをしても、満足できなければ、ホワイトニングをおすすめいたします。
ホワイトニングとは、薬品、レーザーなどを利用して人工的に歯を白くする方法です。 ホワイトニングには、ホームホワイトニング、オフィスホワイトニングの2種類があります。

*ホームホワイトニングとは、歯の型を取ってホワイトニング用のマウスピースを作り、その中に薬品を入れてご自宅で白くする方法です。
オフィスホワイトニングとは、 歯科医院でホワイトニングを行なう方法です。
詳しくはお問い合わせください。

審美修復

ラミネートベニヤ

何らかの原因で変色が激しく、ホワイトニングを行っても十分な効果が得られない場合。 歯の表面を薄く削って、ごく薄いセラミックの板(0.3~0.5㎜程度)を張り付ける方法です。 ホワイトニングと比較すると次のようなメリットがあります。
色だけでなく、形(すきっぱなど)も短期間で修正可能 生まれつき色が濃い歯でも、短期間で白い歯になる 色が元に戻ることはありません
1本75,000円(税別)

「銀歯、金歯が目立っていや」

保険で治療をした場合、ムシ歯治療の詰め物被せ物の材料として銀合金、金パラジウム合金などを使用します。 治療をした当初は気にならなくても、後で金歯銀歯、詰め物の色が気になるケースがよくあります。
実は、金歯銀歯など簡単に白い歯と取り替えることができます。 非常に簡単な治療です。お気軽にご相談ください。
*価格は部位、ムシ歯の治療跡の大きさなどにより異なります。お問い合わせください。

「なんとなく黒っぽい。ムシ歯かな」

本当にムシ歯かもしれません。 あるいは歯の神経が死んでしまった状態かもしれません。 詳しくは、ムシ歯治療のページへ